2008年4月22日

燕の夫婦愛?

燕の夫婦愛
午後4時ごろ、突然、事務所のガラスに何かがぶつかったような鈍い音がした。驚いて振り向くと、音のあった方向に一羽の燕が低空飛行でもどり、ぶつかったであろう別の燕をいざなって空に消えた。事務所の近くに巣を作っており、その巣のつがいの燕であろう。オス、メスいずれか分からないが、窓ガラスに衝突し、一瞬気絶したものの、伴侶の「大丈夫?」の声に励まされ、元気をとりもどしたものと思われる。偶然にも目の当たりに垣間見たシーンであるが、つばめの鴛鴦(おしどり)夫婦ぶりに妙に感激を覚えた。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(社長の毒吐(独白)日記 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form