2016年3月 1日

良い点

 高校生のころ、お世話になっていた先生から

何度も聞かされた話がある。

 ええか池田君、他人のな、ええところを

見て学ぶんやで、悪いところを真似したらあかん。

 

 これ、高校生のころは案外、逆をやってしまう

ものだ。友達が夜更かしすれば自分も試して

みたくなり、たばこを吸って一人前になった

つもりになったり。

 

 この言葉はとても簡単で単純に思えるけれど、

とても難しく感じられる。ボクたちは他人の悪い

ところを指摘したり、指弾したりする。

 それはただ単に指摘しているだけで、

いやいやあの人にはこんな良い面がある、

そっちを見ないことが多い。

 

 ボクたちは他人の悪い点を探す力はかなり

強い。だけれどもそれでいいのかな。

 悪いところは無視し、良い点を見つけて

採用する。そっちが良いに決まってる。

 

 無意識にもやってないだろうか。

 知り合いがどっこいしょと立ち上がると、

あーこうすれば少し楽になるかも、で

真似したり。病気の話ばかりしているので

自分もわたしもここが悪い、主張したく

なったり。

 この言葉は簡単に聞こえるが、だからこそ

きちんと守れる人は少ないのかもしれない。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(助っ人・池田の気ままにコラム にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form