2015年10月 9日

感性

 子どものころ小学生新聞を読んでいた。また

世界、なぞと不思議、ツタンカーメン発掘記

などを熱心に読んでいた。

 

 多分、それが原因だったと思うが大人になって

も、不思議な話には興味がそそられ、エジプト

にも旅行した。

 

 小学生新聞というのは科学ものが主なテーマ

である。これらの原体験の恐ろしいというか、

おもしろいところは、大人になった今でも

それに関連する本を買うということだ。

 

 子どものころに読んだ本にいまだに左右

されているといってかまわない。

 今も科学ものが好きな原因はここにある。

 

 人は、なんていうか、いつまでも子どもの

続きを生きてる面がある。

 ま、それからすると、子ども時代には

多様な現象と出会い、なんでも吸収できる

感性を養うことが大事になってくる。

 

 小学生新聞っていうのは、まさにそういう

方針で作られていると思うよ。

 だれしも、わたしはなんでこれが好き

なのか分からないってものがあるはず。

 その根っこは子ども時代にあるん

じゃないかな。

2015年10月 8日

アナウンス

 今、銀行が大変なことになっているのを

ご存知だろうか。

 20万円を超える送金をしようとすると、

使途、送り先などあれこれ聞かれるのだ。

 

 どうしてこんなことになったのか。

 オレオレ詐欺が関係している。

 だが、99%以上の方たちの送金に

なんら問題はない。

 

 困ったことは、使途をあれこれ聞かれた

人は困惑し、迷惑顔、聞く窓口の人たちも

つまらない業務が増えたことになる。

 

 電車内で困った事例が発生すれば車掌

さんの発言も一つ多くなる。

 なので駅のホームでは、黄色い線の内側

までおさがりください、なんてアナウンス

までされる。

 そのくせ、だれも聞いてない。

 

 列車内もひどい。

 混雑した時間になりますと、お荷物などは

ひざの上などに置き、一人でも多くの

お客様が座れるようご協力よろしくお願い

します、なんてやってる。

 これもだれも聞いてない。

 

 要するに過剰反応なのだ。

 これで本当に大事な情報が届くのか。

 大いに疑問だ。

 

2015年10月 7日

アクセス

 以前はよく海外旅行に出かけていました。

 カナダのウィスラーにスキーで出かけた

ときのことです。

 

成田空港から出発でしたが、同じツアー

に申し込んでいた方の中に千葉の方がおられ、

聞くと今朝まで仕事をして、成田空港の

駐車場に車をとめ、飛行機に乗られたと。

 

 驚きました。

 なんという手軽さ。

 

 同じツアーで四国の方がおられました。

 飛行機便に間に合わないので、前泊、

前の日に来てホテルに宿泊されたと。

 こちらは大変ですね。

 

 ボクは新幹線がありますので、朝いちばん

で間に合いました。

 

 両者の真ん中くらいの位置にあたるで

しょうか。

 

 利便性の高さを痛感させられました。

 やはり東京圏の方々は海外が身近です。

 それだけいろんな情報にアクセスしやすい

わけです。ボクたちが海外を遠くに感じて

いたころから身近だったわけです。

 これは情報を手に入れるとき、自分が

どの場所にいればいいかを示してくれて

いると思います。

 

 

2015年10月 6日

朝日

 おはようございます。

 先ほど道路を掃除してきました。

 今日は見ることはできませんでしたが、

昨日の朝、きれいな朝焼けを見ました。

 

 考えてみるにぴったりのタイミングなの

でしょう。掃除する時間がこれより遅いと

車の交通量が増え、これより早いと

暗くてごみが見えません。

 

 それからすると、この朝焼けは掃除に

対するごほうびかもしれません。

 

 それにかなり歩きます。

 掃除しているというより、20分散歩

しているといった方が近い。

 立ったまんまだと掃除できませんからね。

 

 朝焼けについていえば、これは年中、

同じ条件になるはずです。

 暗いとごみが見えず、遅くなると交通量

が増えますから。

 昔の人は朝日に向かって礼をする習慣

がありました。ちょっとおごそかな

雰囲気がしますね。

 それに近い気分を味わうことができる

わけです。

2015年10月 5日

バクテリア

 おはようございます。

 たった今、道路掃除をしてきました。

 近くにあるお宅、空き家になっているようで

地区で掃除をされた模様。

 ボクも草を刈ったりはしましたが。

 

 橋の歩道には点々とごみが落ちていました。

 それが自宅でくつろいでお菓子を食べてる

まんまって感じなんです。

 これじゃ動物ですね。

 

 動物のふんなら風化して消えてなくなり

ますが、お菓子の袋はなくなりません。

 

 自分が捨てればだれかが拾うことになる、

それすら想像できないのでしょうか。

 

 しまいには、市には税金を払ってるん

だからきれいにしろ、なんて言いだし

かねない。

 

 バクテリアをビーカーの中で増殖させると

はじめは大変な勢いで増えていきます。

 ただ、あるところを過ぎると急速に

減っていきます。

 自分たちが出したごみでバクテリア

みたいにならないことを祈ります。

 

2015年10月 2日

デスク

 おはようございます。

 事務所にあるデスクの全ての引き出しを掃除

しました。お引越し、と間違うくらいの量の

ごみが出ました。

 

 でも、なにかすがすがしい。

 デスクの引き出しの中は発見に満ちています。

 そこには、いつか使うかもしれない、

せっかくだから、たくさん作っておこう、と

考えていたものがほとんどでした。

 

 5年、10年前のものもたくさんありました。

 そこだけ時間を封じ込めででもしたかの

ようです。

 

 代わって、空いた空間にデスクの上に乱雑

に置かれていたものを収納しました。

 これらのものでふき掃除もままなりま

せんでした。

 

 やってみればだれが考えてもそちらが

良いと分かるのですが、なかなか

動き出しませんでした。

 

 引き出しの中はたいていクリップの山と

ドライバー類、クギや押しピンなどが

たくさんあるはずです。

 それらをひとまとめにするだけで

すっきり感は格段に上がります。

 改めて自分の周囲を見渡してみましょう。

2015年10月 1日

アンテナ

 よく本屋さんに行く。週に二回は行く。

 そこではいろんなことが起こる。

 ボクは読みたい本を探すのに週刊誌を重宝

している。そのページを持って本屋さんに

行くが、店頭にない場合が多い。

 

 そこで注文になる。

 なので実際にはこんな感じになる。

 店頭で注文、以前、頼んでおいた本を買う。

 その場で目当ての本があることは少ない。

 

 これを続けていると、本屋さんの中に

自分が頼んだはずの本が置いてあったりする。

 ボクのと一緒に注文して置くみたいだ。

 あるとき、常に5冊くらいはそれらの本が

並んでるような状態に。

 

 それまでなかったのに、それからはある。

 自分は地域の文化度をあげる役目かいな

とおかしくて笑ってしまった。

 

 週刊誌の書籍推奨欄はおもしろいにも

関わらず、あまり紹介される機会の少ない

本を取り上げると読んだことがある。

 おもしろい品が並んでいる可能性、

大なのだ。

 これらは全てアンテナ効果と言える。

 アンテナを高く上げておかないと良い

情報も入ってこないのだ。