2009年12月 8日

トイレ

 家のトイレが壊れてる。もう半年くらいになる。常に水が流れて
るようで筋のようなものが見えていた。水道料金の請求のとき「水漏れ
の可能性があります。調査してください」と言われた。
 よく分かってます。トイレが壊れているから。
 そのころ業者さんに頼んで修理してもらうことにした。

 さて、その答えは。
 「すいません、この機種はもう部品がないんです。部品があれば
修理できるんですけど。買い替えるほかないですね」だった。
 買い替え費用は6万円。よって修理しないことにした。

 トイレには元栓がある。ご存じだろうか。この元栓を締めてやれば
水漏れはしない。水漏れとは言うがどこかに漏れてるわけではなく
パッキンがゆるくなってるに違いない。
 なのでトイレを使うときはいつも元栓をあけ、終わると締めている。

 専用の機械などないので家具のレンチ(薄いドライバーみたいなもの)
で開け閉めする。分かったことだがめんどくさい。
 さて。この対策は有効なのだろうか。
 買い替え賃が6万円、めんどくさいがレンチで開け閉めすると使える
ことは使える。あなたならどうする。

 なんでも世間では地デジとかいうものがはやってるらしい。テレビ
画面の右うえに「アナログ」と表示される。専用の機械を買わないと
いけないらしい。それも来年7月だという。今、お使いのテレビは
使えなくなるのだという。地上デジタルというらしい。ボクはお願いは
してないんだけど。一斉に日本国中のテレビを使えなくするっていう
のもすごい発想だ。2年くらい前こんなことがあった。

 おばあさんにおばさんが声をかけていた。
 「おばあさんのところは電話はあるの、どうなの」と。その
おばあさんちには電話はないようだ。この現代に電話がないお宅もあるのだ。

 このおばあさん、いきなり地上デジタルに変更されてテレビが見れなく
なったらどうなるんだろう。地上デジタル、あなたはどうする。
 どうするってテレビがない生活は考えられないだろう。このさい
やめるって人がいたらメールしてね。すごいことだと思うよ。考えて
みたらボクたちはテレビ漬けのところもあるんだよね。地上デジタルを
機会に少し挑戦してみるかい。テレビのない生活に。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(助っ人・池田の気ままにコラム にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form